婚活するなら本気の覚悟で!

私が婚活パーティーに参加したのは2回です。一つは、お店が企画しそれに応募した男女5~10名ずつくらいが自由に参加するもの。男女の人数比もバラバラでしたが、婚活パーティーとはどんなものかという興味本位で友達3人と参加したものだったので、合コンの延長みたいな感じでした。

女性が、友達と参加しているのに対し、男性は個人個人で応募しているのが特徴でした。そして、意外にも女性が結婚をあせる年齢の方が多いのに対し、男性は20代前半の若い方が多かったです。お店の設定金額にもよるのかもしれませんが。

そこでは、席の移動の合図はお店側がしてましたが、連絡先交換などあとは基本的に自由な感じでした。初めての婚活パーティーの印象としては、合コンの方が気軽に話せるし人間性もわかりやすい、もう来なくてもいいかな、という感じでした。

2回目の婚活パーティーに参加したのは、何がきっかけだったか覚えてないくらいのものでした。しかし、ブライダル会社が企画していたので、1回目のものよりは本格的だと確信し参加しました。会場に行くと、一席ずつ仕切りがしており、情報カードのようなものを渡され本当に本格的で雰囲気に圧倒されました。そこには、本気で婚活している人たちのオーラがたちこめていて、場違いな気がしてならなかったです。情報カードの内容は、女性が趣味などに対し、男性は年収などが書かれており、それもまた本格的で恐縮しました。

司会の方がいて、席替えも1分ごとであまりにもみなさんの熱がすごすぎて、最後のマッチングのときは、自分が適当な気持ちで参加したのが申し訳なさすぎてどなたの番号も書かずに終わりました。やはり、婚活は中途半端な気持ちでしてはいけないなぁと改めて思いました。